ビーチバレー・ジャパンカレッジ2017

29回全日本ビーチバレーボール大学男女選手権大会

東北ブロック予選会

 

 

1 主  催  東北大学バレーボール連盟

 

2 協  力  宮城県バレーボール協会  宮城県ビーチバレーボール連盟  仙台大学

 

3 開催期日  平成29年7月9日(日)

 

4 日  程  代表者会議・抽選会  9:00

開会式        9:30

        試合開始      10:00(予定)  ※ 雨天決行  

 

5 会  場  仙台大学ビーチバレーコート

 

6 競技規則  平成29年(公財)日本バレーボール協会2人制ビーチバレー競技規則による。

 

7 競技方法  トーナメント方式で、28点1セットマッチとする。最小限2点差をつけて28点先取したチームがその試合の勝者となる。2727の同点の場合は、どちらかのチームが2点リードに達するまで試合は続行される。(組合せは、当日の代表者会議後、申込順に行う。)

        但し、決勝のみ21点3セットマッチで行う。

 

8 使用球   本大会は、男子(株)モルテン製<VLS300>、女子(株)ミカサ製<HSBV5>を使用する。

 

9 参加資格  @…東北大学バレーボール連盟加盟大学の登録選手で構成されたチーム。

        A…全日本バレーボール連盟に登録されたもの。

        ※ 参加資格は、同一大学の者で構成される上記いずれかのものとする。

          同一大学より男女2チームずつまで出場可。

 

10 チーム構成 選手2名とする。(補欠選手として1名の登録を認める。但し、変更は代表者会議までとする。)

 

11 必要事項  (1)参加申込書 

        (2)カラー写真(3cm×3cm)…写真の裏にチーム名、氏名を必ず記入すること。

 

12 参加料   1チーム 3,000円(当日、受付にて徴収)

 

 

13 代表者会議 及び 組合せ抽選会

        7月9日(日)に会場にて行います。参加チームの代表者は必ず出席すること。

 

14 表  彰  優勝チーム・・・賞状、ウイニングボール、激励金

        2位チーム・・・賞状、激励金

 

15 申込先   〒9808511

        宮城県仙台市青葉区土樋1丁目3−1

          東北学院大学体育会気付

東北大学バレーボール連盟 宛

 

16 締め切り  平成29年7月3日(月)必着

 

17 その他   1)試合中の服装は、男女ビーチバレーにふさわしいものを着用し、番号(1または2)

          を明示すること。(男子は、上にタンクトップ又はTシャツを着用すること。)

        2)エントリー変更について

          エントリー変更は、理由を記入して代表者会議までに提出(正式文書で)すること。

          また、試合中の怪我による選手の交代は認められない。

        3)選手は大会前に健康診断をうけること。

          選手の健康管理については、チーム及び個人の責任としてこれを受け止め、充分注意すること。

        4)競技中の負傷については、主催者にて応急処置を行うがそれ以降の責任は負わない。

        5)大学内で複数出場する場合は、申込用紙をチーム分コピーし、シード順でABなどの

記号をつけること。

        6)申込用紙には、東北予選に必要な項目は全て記入すること。また、東北予選では補欠選

          手のエントリーは不要なので記入しないこと。

        7)本大会に関する問い合わせ先

                 東北大学バレーボール連盟

                (携帯)TEL 070-2028-1152

                 ビーチ担当 鈴木 伶奈

                       

18 全国大会について

        本大会の男女優勝・準優勝チームは必ず全国大会に出場することになるので、その事を事前

        に了承した上で参加を申し込むこと。

         期日:平成29年8月8日()〜8月10日()

  会場:川崎マリエン(神奈川県川崎市)

        全国大会に出場することになった場合は、ビーチバレー専用水着着用での出場になるので注

        意すること。